<<09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
奇跡のりんご&収穫豆の選別作業
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ半農半X(エックス)楽しんでます(^^♪

夕べのテレビ「奇跡のりんご」見ましたか~~~~?

私・・・・・・・・・・眠くて見られなかったんですが

旦那が見ていたんです。

そして感想は。

「すごいわ、けど、あの人とお前は似てるな。
木村さんも絶対あきらめずに頑張って無農薬で作るんやと
やり続けや~~たで、できたんやもんな。

うちの畑もやり続けたで無農薬で野菜が出来るようになったんやもんな。
カエルも多くなったし、やっぱり自然がええんやな。」

本やネットでいろいろと木村さんのことは知っていますが

本当にすごいと思います。

我が家は作っていると言っても家計の足しになる程度の野菜なのに

木村さんたちはそれが生活そのものの収入源をゼロにしてしまうほどの

賭けみたいなものをやり続けられたというすごさ。

そして自然の力のすごさを教えてくれました。

先日、旦那が魚釣りに行って宴会で買ってきたキャベツを食べたけど

なんかうちのキャベツと違って薬くさいような変な味がしたと。

見た目で売ってある綺麗なスーパーの野菜より

小さくても安心な野菜作りを家族のためにしていきたいですね。




昨日は天気が悪かったので

乾燥させた豆の選別作業(*^_^*)

IMGP9539.jpg

今年の豆は黒豆とくらかけ豆と大豆。

どれも無農薬・無肥料の豆です(^^♪

IMGP9540.jpg

この種は先日も書いたけど地元の親戚から頂いた黒豆

蒔いたので品種は不明。

黒豆の大きさの基準は丹波黒で言われるのは

3L:サイズ 12mm以上
2L:サイズ 11~12mm
L:サイズ 10~11mm
M:サイズ 8~9mm
S:サイズ 7mm以下

だそうです。

うちのは大きいのは2Lサイズにしてもらえるかな(^^♪


IMGP9544.jpg

これはくらかけ豆。パンダちゃんです~~~~^^

去年の自家採種の種から作ったのでちょっと小ぶりな気がします。


IMGP9545.jpg

これは大豆ですが、この種は去年隣の畑で

有機無農薬栽培をされていた農家の方の畑から

採らせてもらった種で作ったものです。



どの豆も今年は無農薬・無肥料で作りました。

なので虫がたくさん入って収穫量は1/3程度ですね。

でも、作るときも安心、食べても安心。

この豆をまた使って来年も枝豆と煮豆を頂きたいですね。


◆奇跡のりんごを使った商品◆
 


自然の野菜は腐らない
身体においしい野菜のひみつは、
「肥料を使わない」というただ一点にあった!

リンゴが教えてくれたこと
自然は全部知っている。私は自然が喜んでくれるようそっとお世話をしているだけだ。
常識はずれの無農薬・無肥料・リンゴ栽培を成功させ、時の人となった農業家


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ 今日も皆さんの応援が励みになります
ポチッとよろしくね(^_-)-☆


★我が家のレシピブログも更新中です。
釣れたて採りたての食卓~~優食倶楽部~~

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

チャーミーさんこんにちは。
家のPCで、チャーミーさんのブログを開くと、
何故か?毎回ハングするのです。
で、職場のPCから、コメントです。

今日は、肩の事を書かれていないので、少しはよろしいのでしょうか?
無理をなさらないようにね。

私も、無農薬無化学肥料にこだわって、栽培していますが、
勉強不足と認識不足で、まだまだ奥深いものだなあと、
昨日の、研修で改めて感じました。
チャーミーさんの栽培法は、とても参考になります。
チャーミーさん、こんばんわ。
無農薬無化学肥料での栽培は、本当に難しいですね。病気にかかったり、虫に食われたりすると、薬剤などの誘惑に負けてしまっています。出来るだけ使わないようにと思いつつ、意志が弱いのかなぁ。

最近、JAなどが野菜の直販所などに乗り出していて、地元の農家の方が作った野菜が人気ですね。遠方からも買いに来る方があるとテレビで報じてました。でも、直販所に出荷している野菜は、生産者の顔が見えても、無農薬で育てているとは限りませんよね。疑い深い私は、そう思うんですが...。

安心して食べることが出来る野菜が欲しいなら、自分で栽培するしかないのかなと思っております。
ありがとうございます☆
こんばんは☆お祝いコメントありがとうございます☆
とってもうれしかったです☆

肩の調子も少しずつよくなっているみたいでよかったです。
裏庭でシソやらネギやらを育てているときに、虫がよく付きますが、農薬をつかっていないおいしい野菜だからこそ虫がつくんだろうな~って思います。
だからこそ家で作ったものっておいしいんでしょうね。
ただし、土づくりからまだまだ勉強が必要だと思うので先は長いですね。
いつか豆、育ててみたいです☆
コメントありがと(*^_^*)

★らいおん○さんへ
お陰さまで大分よくなりました。

農薬のことなどまだまだ知らないこといっぱい。
勉強する機会があるっていいですね。
またいろいろ教えてくださいね。


★ykitaさんへ
私も最初は負けてしまって
薬に頼ることが多かったのですが
今では薬を使わなくてもそれなりに野菜が出来て
喜びを感じてます。


★Yukoさんへ
そう、虫が食べると言うことは安全なのかも。
何でも経験です。
私も毎年勉強してます。
プロフィール

チャーミー

Author:チャーミー
からだに優しい無農薬野菜を出来るだけ、種から育ててます。
無農薬のブルーベリー栽培も楽しんでいます。只今、挿し木からの苗作り実践中!!
自家製野菜と旦那の釣魚の料理が我が家の元気の元です。

ランキングに参加中!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ 
応援ぽちヨロシクね(^^♪
blogram投票ボタン
ブログの見どころチェック(^^♪

チャーミーのつぶやき
訪問ありがとう
マイページリンク
rakuen工房
からだと心と環境に優しいrakuen工房
からだに優しい古代米の黒米とハンドメイドのレジカゴエコバッグ・オリジナルの鍵盤柄バッグを販売しています。からだにも環境にも優しいものをどうぞ!!
★rakuen工房ブログ更新状況★

まごわやさしい
健康のコツはまごわやさしい
献立に困ったらまごわやさしいを思い出して作りましょう。

チャーミーのアクリルタワシ
手に優しい手作りタワシ
ハンドメイドのタワシでお掃除楽々。手あれ防止にもOKです。
今日の暦
最近の記事
温かいコメントありがとう
カテゴリー
チャーミーの人気レシピ
チャーミーの優食倶楽部のレシピ
釣れたて採りたての食卓

チャーミーのハンドメイド
お気に入りブログ(登録順)
天気予報・降水予報

最新の天気図チェック
今日の天気チェック
台風情報チェック
チャーミーへのメールBOX

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

野菜作りの参考書
◆チャーミー購入済の参考書◆

野菜だより 2009年 10月号 [雑誌]
我が家の畑が掲載されました


野菜の達人(no.5)
自然農を始める方法がわかりやすいです。
今までの「野菜の達人」はこちら


コンパニオンプランツで無農薬の野菜づくり
実際の画像が載っていてとても解りやすい。


プロに教わる家庭菜園の裏ワザ
トマトを甘くするとか、土作りの方法がわかりやすい。


野菜だより 2009年 08月号 [雑誌]
秋冬野菜の準備始まってます。


ブルーベリーの作業便利帳


ブルーベリー
ブルーベリーの1年間の作業がわかりやすいです。


現代農業 2009年 05月号 [雑誌]
マメ科を取り入れる方法がいっぱい


写真で見る野菜の自然栽培
自然栽培がわかるいい本です。


自然農・栽培の手引き
イラスト付きでわかりやすい自然農の本です。
無農薬野菜のレシピ本
野菜で健康に!!


野菜できれいになる
肌がきれいになる・内臓がきれいになるなど健康レシピ満載


からだが喜ぶやさしい野菜図鑑
素材を一番おいしく、かつ短時間で作れる簡単レシピも併載した、従来の野菜図鑑とは違った至極の一冊


干し野菜のおいしいレシピ
甘み、香り、歯ごたえがぐん!とアップの干し野菜の料理本
今日の野菜
ガーデニングランキング
おすすめの癒しグッズ
1クリックでランキングUP
ブログランキング ガーデニング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。